アクセスカウンタ

<<  2016年7月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
マーケティング童話
マーケティング童話 自作童話の豆本を作りました。「松男君のタイ焼き」というタイトルです。かなり前からフリマで販売していますが、少ないながら確実に売れる一冊です。発達障害というハンディを持った松男君が、タイ焼き屋を始めるという話ですが、内容は子供向けではありません。大人向け、それもビジネスの第一線に立つマーケティング関係者向けの本なのです。読者の方から、深く考えさせられた、との感想を頂いたこともあります。私は「マーケティング童話」という新分類に括っています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/28 11:01
豆本の函
豆本の函 豆本の函を作りました。単行本の中で、ハードカバー、特製本が収められている函です。 一般の本函は厚紙製ですが、今回はバルサ材を使いました。杉や檜に比べると強度は落ちますが、軽いという特性があります。 木工ボンドで接着できますので、意外と簡単に出来上がりました。 外側に艶消し黒塗装をしたものと、透明ラッカー塗りの2タイプです。函の内側に花押と印を押した和紙を貼り付けました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/13 14:12
書道クラブの製本
書道クラブの製本 書道クラブの方の清書本が出来上がりました。今回は毛筆が1冊、ペン習字が3冊です。 清書の製本は、何冊も作りましたが、その度に緊張します。なにしろ、やり直しの効かない、一回勝負だからです。端の部分を切り落とす時は、何度も寸法を確認し、念を入れて刃物を入れます。今回も無事に仕上がりました。乾燥の後、届けます。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/11 16:13
オークションの商品
オークションの商品 百人一首の特製本を作り、ヤフーオークションに出展しています。ウォッチリストに何人か登録され、2名の入札がありましたので、販売は確定です。この本は、念入りに製本した経緯もあり、本当は売りたくないのですが、ため込んでおいても仕方がありません。誰かに愛読して頂ければ何よりです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/05 23:38

<<  2016年7月のブログ記事  >> 

トップへ

手づくり豆本 2016年7月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる