一番小さなサイズの豆本

豆本でも、文字が読めないのでは仕方がありませんが、
どこまで小さく作れるか、試しにトライしてみました。
これは、今のところ一番小さなサイズです。
一円硬貨を隣に置いて、ルーペ越しに撮影しました。
和紙の「ケバ」部分がクローズアップされてるのが見えます。
一円硬貨の直径は20㎜ですので、この本のサイズが分かるでしょう。
ミニサイズですが本文は18ページ、きちんとした単行本と同じ作りです。
中の文字はルーペを使わないと読めません。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック